次男のトイレトレーニング

スポンサーリンク

私は二児の子育てをしています。

 

 

長男の時は仕事をしていたため、保育園に預け、保育園でトイレトレーニングをしてもらいました。

 

 

ですので、次男で初めてのトイレトレーニングをすることになりました。

 

 

トイレトレーニングを始めて、トイレに行く事自体は嫌がることもありませんでしたが、1週間経っても1ヶ月経っても「トイレに行く」という言葉を全く聞けず、トイレを促すばかりでした。

 

 

どうすれば「トイレに行く」と言い出してくれるのか悩みました。

 

 

三ヶ月経っても言ってくれず、こちらからトイレに連れて行かないと、パンツやおむつにお漏らしをしていました。

 

 

本当に悩み、長男が行っている幼稚園の先輩ママさんに相談しました。

 

スポンサーリンク

 

3ヶ月以上経ってもお漏らししてばかりだと言うと、「おむつが取れない子供はいないし、お母さんがどれだけ悩んでも仕方ない。トイレで出来なくて悔しいのは親じゃなくて、子供の方」とアドバイスしてもらいました。

 

 

私はどうしてできないんだろうと子供にあたってしまっていた自分に反省しました。

 

 

私自身に余裕を持つため、子供におむつをさせて、「おむつにオシッコしないように、「トイレに行く」って教えてね」と言い聞かせて、トイレにも促します。

 

 

間違って漏らしてしまってもおむつのため、おむつを交換。

 

 

叱るのではなく、何度も同じことを言い続けました。

 

 

そうすると4ヶ月を過ぎたあたりから、「トイレに行く」というようになってきました。

 

 

もちろん、ミスは多々あります。

 

 

でも、言ってくれるのと全く言わないのは全然違います

 

 

トイレに行きたいという気持ちをしっかり分かってきてくれていることが、とても嬉しかったです。

 

 

パンツを履かせないといけないと思っているうちは、漏らされたら後が大変だと気持ちに余裕がありませんでしたが、先輩ママさんのアドバイスから、おむつでのトイトレに切り替えたことは本当に良かったと思います。

 

 

スポンサーリンク