子育ての時に役立った漫画【だいすき!!~ゆずの子育て日記~】

スポンサーリンク

長男が3歳、次男が1歳で、2人の子育てもやっとリズムができ、寝かしつけた後自分の自由な時間ができたので、「だいすき!!ゆずの子育て日記」を読みました。

 

 

知的障害の女性が、夫となる人が亡くなったにも関わらず出産し子育てをしていくお話なのですが、主人公のゆずの底抜けの明るさ、素直さに毎巻心が温かくなりました。

 

 

障害があってもなくても、自分の子供を愛し笑顔にしてあげたいという気持ちは母親は皆共通で、母の愛は本当に素敵で無限だな、と思いました。

 

 

また、ゆずは何事も諦めずに挑戦する母親で、何度も勇気付けられました

 

 

2人の子育てをしているから忙しくて仕事ができない、時間がないから好きなことができないと諦めていましたが、この漫画を読み、今私にできる在宅ワークを始め、時間を作り趣味のジムにも通うことにしました。

 

 

そのように、明るく前向きに生きている母親の姿を必ず子供はきちんと見ていて、大人が思っている以上に影響を受けていると思います。

 

スポンサーリンク

 

私も自分の子供たちに、カッコイイ母親の姿を見せれているのか、一生懸命頑張っている姿を見せれているのか、と考えるようになりました。

 

 

自分の母親としての姿を見直すきっかけを与えてくれた漫画です。

 

 

>>> 電子書籍ストア BookLive! <<<

『だいすき!!ゆずの子育て日記』で検索してください

 

 

漫画を読むならオススメは電子書籍!

 

スマホ、タブレット、パソコンからいつでも好きな時に購入できて、いつでも好きな時に好きな場所で読むことができます。

 

 

また、無料の試し読みがすぐに読めるので、中身を確認してから購入することができるし、割引もあるので実際に書店で買うより断然お得!

 

 

子供がいて書店に行くことができなかったり、ゆっくり選ぶことができない・・・

 

 

子供の洋服や道具があって、単行本を置くスペースがない・・・

 

 

子供のことで手一杯で、単行本の整理整頓がなかなかできない・・・

 

 

こんな子育て世代には、特に電子書籍はピッタリだと思います!

 

 

まずは気軽な気持ちで覗いて見てください。

 

 

>>> 電子書籍ストア BookLive! <<<

『読みたい漫画名』で検索してください

 

 

スポンサーリンク