スパルタネントレをして3日間で夜泣き解決

スポンサーリンク

現在生後1歳3ヶ月の息子が5ヶ月の頃の話です。

 

 

それまでは夜中に4時間おきに2~3回ほど目を覚まし授乳を求めて泣いていた息子が、とうとう夜泣きを始めました。

 

 

おっぱいを飲んだらすぐ寝てくれたのですが、次に目覚めるまでの間隔がどんどん狭まり、酷い時には1時間おきに泣いて起きるように。

 

 

1時間おきに授乳をして寝かしつけていたら乳首は切れて痛いわ、ろくに睡眠はとれないわで、私は疲れ果てていました。

 

 

そんな時に知ったのが寝んねトレーニング、通称ネントレでした。

 

 

赤ちゃんが朝までぐっすり眠ることができるようにするトレーニングです。

 

 

私がチャレンジしたのは、ネントレの中でもスパルタと言われる、”泣かせるネントレ”というものでした。

 

スポンサーリンク

 

赤ちゃんをベッドに寝かせ、「おやすみ」と声をかけて退室し、その後は赤ちゃんが泣こうがわめこうが抱っこや授乳は厳禁。

 

 

何分かおきに「大丈夫、一人で寝られるよ」となだめに行くだけです。

 

 

最初はおっぱいを求めて何時間も泣き続ける我が子に心が折れそうになりましたが、3日もすると、あっけなく朝までぐっすり寝るようになりました。

 

 

あんなに苦しんでいたのが嘘のように、私の寝不足もあっという間に解決してしまいました。

 

 

賛否両論あるやり方ではありますが、息子は現在も心身ともに健康で、ネントレはやって良かったとしか思えません。

 

 

もし夜泣きで悩んでいるママがいたら、是非やってみてほしいと思います。

 

 

スポンサーリンク