離乳食を食べてくれませんでした

スポンサーリンク

赤ちゃんが6ヶ月になり、そろそろ離乳食を始めてみようと思いました

 

 

育児書を見ながら、おかゆを作ってあげてみたり、人参やジャガイモを柔らかく茹でてすり潰した物をあげてみたりしましたが、赤ちゃんはまったく食べてくれませんでした。

 

 

まだ、この子には早いのだろうかと思い、一旦離乳食をやめてみました

 

 

作っても食べてくれず、精神的にも負担が大きかったためです。

 

 

また、一般的には赤ちゃんが大人の食事に興味を示し出したら離乳食のはじめ時、というような事も書いてあったので、しばらく様子を見ることにしました。

 

 

そのまんま、2ヶ月がたち、子供も8ヶ月。

 

 

未だに食べ物に興味が無いようでした。

 

スポンサーリンク

 

そこで、思い切って市販のレトルトの離乳食を買いに行き、子供に食べさせてみたところ、パクパクと食べだしたのです。

 

 

そんなに美味しいのかと思い、試しに私も食べてみましたが、味覚が違うのか味はわかりませんでした。

 

 

しかし、これでわかったことは、味付けをしてあげれば食べるかもしれないということでした。

 

 

今までは、ご飯や野菜など、味付けをせずにあげていたのですが、大人のご飯を取り分けたものをお湯で薄めて形を潰した物を子供にあげてみると、ペロリと完食してしまいました。

 

 

味付け自体はものすごく薄味ですが、少し味を付けた方が食べやすかったみたいです。

 

 

育児書通りにはいかないものだなあ、と思いました。

 

 

スポンサーリンク