2歳の断乳は大変か?

スポンサーリンク

子育て中のみなさんは、少なからず断乳について悩んだことがあるのではないでしょうか?

 

 

私もその内の1人です。

 

 

周りには自然と飲まなくなったとか、母乳が出なくなってしまって子供も飲むのを辞めたという人とかもいて、いいなぁなんて羨ましく思ったりしていました。

 

 

私には2歳の娘がおり、つい先日断乳しました。

 

 

元々2人目を3歳差で妊娠したかったので、2歳までは本人が飲みたいだけ飲ませようと決めていました。

 

 

本当に母乳が大好きな子で、1歳までは離乳食も始まり順調に授乳回数も減っていきましたが、1歳を過ぎてから新生児並みに飲むようになったのです。

 

 

娘は眠い時や不安になった時、精神安定剤として飲むようになりました。

 

 

2歳までと決めたものの、辛い時もありました。

 

 

ミミズ腫れはできるし、なかなか家事も進まない。

 

 

外出しても授乳のことを考えると楽しめません。

 

 

そこで私はいきなり断乳するのではなく、徐々に回数を減らしていくことにしました。

 

スポンサーリンク

 

まず授乳するのは朝、昼、晩の寝起きと寝る時、夜中だけと決めました。

 

 

カレンダーにアンパンマンのシールを貼って、「この日からねんねの時と起きた時だけだよ」と言い聞かせました。

 

 

その他の時間に求められたら、リンゴジュースやお菓子、おにぎりで誤魔化します。

 

 

断乳する2ヶ月前から始めました。

 

 

意外とグズることなく、これは成功しました。

 

 

外出しても家に帰ってからしか飲まなくなったのは、驚きました。

 

 

そして、断乳当日。

 

 

同じアンパンマンのシールを貼って1週間前くらいから「もうバイバイだよ」と言い聞かせました

 

 

夜中起きても抱っこするとすぐ寝てくれましたので、助かりました。

 

 

いちばん大泣きしたのは2日目の夜中です。

 

 

でも、別の部屋に移動したらすぐ泣き止んで、寝てくれました。

 

 

結果、本当に3日であんなに大好きだったのに忘れてくれました。

 

 

しかし、数日はお昼寝してくれませんでした。

 

 

抱っこもさせてくれず、意地になって起きているようでした。

 

 

4日目に大泣きしてお昼寝してから、すんなり寝るようになりました。

 

 

夜は歯磨きし、メリーで音楽を鳴らし、絵本を読む。

 

 

口寂しければ牛乳を少し飲ませる、というのを習慣化したら、ねんねだと分かってくれて寝てくれました。

 

 

今ではメリーで音楽鳴らすと、自分で布団に横になって眠くなるのを待ってます。

 

 

大きくなってからの断乳は大変なんて聞きますが、うちの場合はそうではありませんでした。

 

 

何より、私が話すことを理解してくれますから。子供って話せないだけでちゃんと聞いてますからね。

 

 

これから断乳するママの参考になればと思います。

 

 

スポンサーリンク