子育てでかなり悩んだこと

スポンサーリンク

私が子育てをやって悩んだ事は何かというと、それは子供のしつけをどうしたら良いかというものでした。

 

 

それはどういう事かというと、簡単にしつけと言っても、あまり厳しくしつけをしてもあまり良い事がないと思ったからです。

 

 

事実あまり厳しいしつけをやったせいで、子供本来の奔放な行動が制限されてしまって、後になって問題行動を起こす子供が多いからです。

 

 

かと言って、全く厳しくしつけないというわけにもいかないので、どういう風にしたら良いかのか、かなり迷いました。

 

 

でも、その子育ての悩みもある事をして解決できました。

 

 

それは何かというと、飴とムチです。

 

スポンサーリンク

 

飴とムチというとあまり良いイメージを持たないと思いますが、ようは、『怒ったら褒める』ということです。

 

 

怒ったら、あとでちゃんとフォローして、抱きしめるとか、褒めるというのが大事です。

 

 

子育てにおいて、褒めるだけでも、怒るだけでも、良くないと思います。

 

 

上手く使い分ければ子育てもすごく上手くいきます。

 

 

最初はそういう考えに至らずに、しつけと称して怒鳴ってしまう事もありました。

 

 

ですが、それが良い子育てでない事に気づいてからは、ちゃんと使い分けるようになりました。

 

 

スポンサーリンク